読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風水× 観葉植物のすすめ

運気アップやお部屋のイメージアップに効果的なインドアグリーンをご紹介。

お手入れHOW TO 〜サボテン〜

f:id:cokiia:20170204055326j:plain

サボテンを育てるのは簡単と言いますが、

実は私、この2年で2回もサボテンを枯らしています。

 

その結果導き出した当たり前の事実。

サボテンは絶対に直射日光の当たる場所で育てる。

 

トイレにサボテンを置くと風水的に良いとあったので

窓のない我が家のトイレにサボテンくんを投入。

昼間の電気を付けておけばいいや〜。くらいに思ってまして。

水遣りも月1回、思い出した時にあげる程度。

 

1回目はぷくぷくだった体が 段々とスマートになっていき

日光に当て始めた時にはもう疲れ切っていたようで。

 

2回目は光に対する水遣りが多かったようで

根本がブシュブシュに溶けてしまい

日光に当てても復活はしませんでした。

 

もともと砂漠に暮らすサボテンくんは

薄暗い環境で育てるのは難しいです。

そんな環境に対する対応策なんか持ってないんですよね。

いかに強い陽射しに対抗するか。しか。

ごめんよ〜、サボテンくん達。

 

管理のポイントは

・陽の光が当たる場所においてあげる

・水遣りは暖かい季節は週1回、寒い季節は月1回程度

とりあえず、これだけ。

 

寒い時期は活動が鈍るので、そんなに水を必要としないんです。

これはどの植物も一緒です。

また、水遣りの頻度のメリハリを付ける事で、

自生する環境の様に雨季と乾季が出き

花を付ける可能性が出てきます。

サボテンの種類によって花を付ける条件が違うので

一概には言えませんが。

 

ぜひトライしてみてください。

私も再チャレンジしてみようかな。

 

今日も1日良い日でありますように。